進化する立志舎高校

進化する立志舎高校 2008年より土曜コースをのぞく全クラスがゼミ学習システムを導入しました

今、教育界で話題のアクティブラーニングの最先端を行くゼミ学習!ゼミ学習があなたの実力を伸ばす!

アクティブラーニングとは

楽しく学べるゼミ学習で普通クラスも変わった

従来本校では、ゼミ学習は立志会の特進クラスと進学クラスのみで行っておりましたが、保護者の皆様、生徒の強い要望により、全クラスでゼミ学習形式の授業に変えることにしました。これにより、普通クラスの生徒も従来の講義形式の授業と違って、楽しく学んで学力がつくゼミ学習ということで、立志舎高校にますます愛校心をもってくれるようになりました。

ゼミ学習風景

実際のゼミ学習風景

楽しく学んで学力がつき、コミュニケーション能力、表現力もつくゼミ学習の効果

ゼミ学習の効果の数々

ゼミ学習が成功したのは、信頼できるリーダーシップのある先生だから

ゼミ学習については、学校説明会などに参加して担当の先生、在校生から実際の話を聞き、自分の目で確かめることが大事です。

姉は特進、兄は野球部、私はチアリーディング部
兄姉私みんな立志舎高校です

小川さん

平日コース 進学クラス
井上 真由美さん
埼玉県越谷市立栄進中学校出身

姉は特進クラスに在籍し、大学へ進学しました。兄は進学クラスで野球部に在籍し、大学へ進学しました。私は現在、進学クラスでチアリーディング部に在籍していて、姉や兄同様、大学への進学を希望しています。兄弟そろって立志舎高校に入学している子が多くいて、姉や兄に聞いていた通りの楽しい学校生活を送っています。

  • ゼミ学習風景
  • ゼミ学習風景
ゼミ学習風景

希望によって選べる3つのクラス

平日コースは、高校生としての基本的な力をつける普通クラス、進学を考えている人のための立志会進学クラス、難関校を狙う人のための立志会特進クラスと、生徒の希望に沿って選べるシステムになっています。いずれのクラスもゼミ学習が中心となっています。

平日コース学びのスタイル
ゼミ形式による授業
科目別授業
休 日
特進クラスは土曜日も授業を行います
休 日
平日(通学)コース3クラス

詳しくはパンフレットをご請求ください 学校説明会・入学相談等に来校された方には直接お渡ししています
立志会はこちら 土曜(通信コース)
ゼミ学習風景

ゼミ学習は人を理解する力がつき、友だちができる。

ゼミ学習では人と接する機会が非常に多くなります。それによって人の気持ちが理解できるようになり、人を思いやる心が育まれます。以前の学校では友だちのできなかった生徒が、生涯つき合える友だちができることが多いのも立志舎の特徴といえます。

ゼミ学習で勉強が苦ではなくなりました

長岡 鉄也くん

平日コース
普通クラス
長岡 鉄也くん

兄が卒業生ということもあり、僕も平日コースに入学したのですが、入学以来授業をゼミ形式で受けていると、勉強するという事がそう苦にならなくなりました。友人と教え合いながら勉強していて思うのは、よく理解していないと伝えるのは難しいということです。反対にわかってもらえた時のうれしさは格別です。クラスの友人達は皆仲がいいので、文化祭や体育祭の時の盛り上がりは異常なほどです。友人と軽音同好会を作っているので、放課後はもっぱら練習とバイトです。文化祭に向けて準備中ですので、よかったら僕たちのステージを観に来て下さい。

毎日の学校生活の中で夢を見つけてください。

仮屋 俊之 先生

平日コース担当
仮屋 俊之 先生

平日コース(普通クラス)は毎日楽しく学校に通いながら、ゼミ学習の中で自主性や協調性を身につけていきます。もちろん全クラスの授業がゼミ学習で行われます。 また、勉強ばかりでなくクラブ活動やキャンパス行事にも積極的に取り組み、勉強と行事を両立させ、知識と経験を深めることが進学などに活かされています。
多くの友人と明るく楽しい学校生活を送る中で、自分の夢を見つけて、その実現をめざしてください。質問や困ったことがあったら、何でも気軽に担任の先生に聞いてください。いつでもみなさんを応援しています。

ゼミ学習Q&A

ゼミ学習ってなんですか?
講義形式の授業の中で「わからなくてもなかなか先生に聞けない」「質問しづらい」という経験はありませんか。ゼミ学習は講義だけでなく、「みんなで問題演習」をし、「みんなで夢を実現しよう」という活気あふれる本校の授業スタイルです。
ゼミ学習は、授業と関係のないおしゃべりになってしまって、勉強にならないのではないですか。また、ゼミ学習は欧米のゼミ授業とは異なるのですか。
ゼミ学習は、楽しく学べると言われますが、楽しいだけでは、学力はつきません。ゼミ学習が、授業とは関係ないおしゃべりにならないように、本校では生徒の学習意欲を高め、ゼミ学習を効果的に進められるリーダーシップのある信頼できる先生が担任になります。単なる欧米のゼミ授業の模倣とは異なり、試行錯誤を重ねて本格的に導入した本校独自のゼミ学習システムですので、ご安心ください。
できる生徒にとっては、ゼミ学習はわずらわしい学習方法であって、講義を聞いて、自分で勉強したほうが、力がつくのではないでしょうか?
「学びて時に之(これ)を習う亦(また)説(よろこ)ばしからずや」(学習院の名前の由来であり、熊本の藩校時習館の名前の由来)は論語(孔子)の教えですが、その上に教え合うことによって、さらに力がつくのがゼミ学習です。 ただ講義を聴き、家に帰って予習、復習するというだけでは、人間の考察力、思考力には限界があります。 できる生徒は教えることによって、理解しているつもりが、理解していなかったことに気づくことがあります。また教えるということは、中途半端に理解しているだけでは、相手に伝えることはできません。質問に的確に答えるということは、単に理解している以上に実力を要します。それに着目してゼミ学習は成り立っています。できる生徒は一段と学力がつき、そして協調性、社会性も身につきます。 ゼミ学習スタイルは、できる生徒もそうでない生徒も一段と学力がつき、また社会性、協調性という社会人として必要な人間性を身につけることができるシステムです。
私は無口であまり人と話をするのが得意ではありません。私でもゼミ学習でやっていけますか。
大丈夫です。本校に入学してくる生徒の皆さんが最初から話好きで、人と接するのが得意な人ばかりではありません。普段無口で人と接することが苦手な人こそ、ゼミ学習を通して、友人をつくり、話す力、聞く力を養い、コミュニケーション能力を身につけてください。ゼミ学習に取り組めば自然に身につきますので、安心してゼミ学習でがんばりましょう。 また、ゼミ学習で身につけたコミュニケーション能力や社会性は、きっと社会に出てからも役に立つと思います。
立志舎高校に転入しようと考えています。途中からでもゼミ学習でやっていけますか?
不安に思う方もいるかと思いますが、心配いりません。立志舎高等学校では、随時、他の高校からの転入者を受け入れており、担当する先生は長年の経験を生かして、転入してきた生徒に配慮しています。またクラスメイトの中に転入してきた生徒も多いので、新しく転入してきた生徒に気遣いをしてくれます。ゼミ学習では、グループを作って勉強していきますから、自然と転入してきた生徒も溶け込め、すぐにゼミ学習に慣れると思います。最初は不安なところがあると思いますが、安心して転入してきてください。
ゼミ学習はグループで勉強するスタイルと聞きましたが、そのグループ分けは、どのように決められるのですか。勉強ができる人だけを集めたりする習熟度別ではないのですか。
ゼミ学習のグループ分けは、担任の先生がクラスの状況を見ながら、成績や習熟度に関係なく、いろいろな生徒が仲良くなれるように配慮して均等に決めていきます。わからない時は、気軽に友達に聞くことができ、できる生徒は、教えることで更に理解が深まるのがゼミ学習です。グループ分けも2週間から1・2ヶ月で変えていきますので、自然にいろいろな人と友人になることができます。ゼミ学習でクラス全体が仲良くなるので、学校行事の球技大会や体育祭、文化祭も盛り上がります。たくさんの友人を作ってみんなで目標に向かってがんばりましょう。
ゼミ学習は?在校生の声特集
普通クラス 進学クラス 特進クラス