立志舎高校野球部が東京スカイツリー開業記念神輿を元気いっぱい担ぎました

東京スカイツリーが開業するすみだのまちびらきをお祝いし、活気あるすみだの街と人々を全国・世界に向けて発信する「区民祝賀イベント」が、開催されました。5月19日(土)には「神輿パレード」が行われ、立志舎高校野球部の生徒たちも元気いっぱいに参加してきました。当日は天気にも恵まれ、専門学校の学生も含め、総勢80名で神輿を担ぎ、盛り上がりました!

  • 集合写真

    スカイツリーと一緒に僕たち野球部も、元気いっぱい明るく盛り上がっていきます!

  • 神輿パレードの様子

    当日は快晴!多くの人で賑わいました。周囲の盛り上がりに担ぎ手たちも気合が入ります!

  • 神輿パレードの様子

    野球部のみんなも力を合わせて、元気よく神輿を担ぎます

  • 神輿パレードの様子神輿パレードの様子

    浅草通りからスカイツリー南側の道路まで地元26町会の神輿のパレードが続きます。担ぎ手は総勢3,000人!この神輿は数社ある神社の垣根を越えて集結した一大イベントになりました。

  • 神輿パレードの様子神輿パレードの様子
    神輿パレードの様子神輿パレードの様子
    神輿パレードの様子神輿パレードの様子

    無事に担ぎきりました。疲れたけれど、地元の人たちと触れ合えて楽しかったです。

歴史的イベントに参加できて良かった

石田 淳也くん

石田 淳也くん(立志舎高校野球部3年)

スカイツリー開業・祝賀イベント「神輿パレード」に立志舎高校を代表して野球部が参加しました。当日は、天気もよく大きなスカイツリーとイベントを見にきた多くの人たちの前で、みんなで力を合わせてお神輿を担ぎました。終わったころには肩はヒリヒリ、足腰はふらふら状態でしたが、このような歴史的イベントに参加でき良い思い出になりました。また日頃応援していただいている地域の皆様のお役に立つことができて本当に良かったです。