「社会を明るくする運動」清掃ボランティアに参加しました

清掃ボランティアの様子

平成28年7月6日(水)、第66回「社会を明るくする運動」の一環としてボランティア部を中心に立志舎高校の生徒たちが清掃ボランティアに参加しました。「社会を明るくする運動」は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪をおかした人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする法務省主唱の運動です。この運動のPR活動のため、近隣の保護司の方と太平・錦糸町界隈のゴミ拾いのボランティア活動を行いました。

清掃ボランティアの様子1清掃ボランティアの様子2

清掃ボランティアの様子3清掃ボランティアの様子4

清掃ボランティアの様子5清掃ボランティアの様子6

清掃ボランティアの様子7清掃ボランティアの様子8

清掃ボランティアの様子9清掃ボランティアの様子10