普通科 平日コース(男女)

「自ら学び、教えあう」ゼミ学習は、自然に個性と実力を伸ばします。

授業風景

これまでになかった、まったく新しい学びの歴史と伝統を生徒と教師で創造していく。その主役はあくまでも生徒。教師は生徒と同じ方向を向き、個性を発揮できる環境を整えていく。ゼミ学習という斬新なスタイルが個性と実力を伸ばします。

学びのスタイル
平日コースの3つのクラス
特進クラス 進学クラス 普通クラス
授業日 月~金+土 月~金 月~金
授業時間 9:20~19:00
(土曜は16:00)
9:20~17:00 9:20~16:10
立志会

特進クラス

特進クラスは国公立大学や難関私立大学の合格をめざします。一人ひとりの学力を伸ばすゼミ学習をフルに使い、進学希望先別に国立文系クラス、理系クラス、私立文系クラスにわかれ、それぞれの特徴に合わせたカリキュラムで指導します。平日は19:00までの補講を実施し、土曜日は弱点克服講座などを行って難関校への合格をバックアップ。予備校や塾などに頼らなくても実力を養えるように考えられています。

特進クラスの主な特徴

  • 国立文系・理系・私立文系の3クラス
  • 平日は19:00まで補講
  • 土曜日に弱点克服講座などを実施(特進クラスのみ)
特進クラス時間割例
授業風景

進学クラス

進学クラスは私立大学や専門学校への進学を考える生徒のためのクラスです。ゼミ学習での指導は、一人ひとりの学力を伸ばすと同時に、コミュニケーション能力を身につけることができるので、面接が重視されるAO入試や推薦入試でも役立ちます。1年次は基礎をしっかり学ぶことに主眼を置き、ゼミ学習で教師のアドバイスを受けながらじっくりと勉強を進めて行きます。2年次からは文系、理系の志望別に対応して勉強していきます。

進学クラスの主な特徴

  • ゼミ学習で学力とコミュニケーション能力を高める
  • 平日は17:00までの補講
  • クラブ活動やアルバイトとの両立がしやすい
進学クラス時間割例
授業風景

普通クラス

普通クラスは専門学校への進学や就職を考えている人のクラスです。クラブ活動に情熱を燃やしたい人、学校行事を楽しみたい人、アルバイトや自分の趣味に時間を費やしたい人など、それぞれの高校生活をデザインして3年間を充実させることができます。もちろん、ゼミ学習での授業は友だち同士で教えあいながら楽しく取り組むので、たくさんの生涯かけがえのない友人を作ることができます。

普通クラスの主な特徴

  • ゼミ学習で学力とコミュニケーション能力を高める
  • 授業は16:00まで
  • クラブ活動やアルバイト、自分の趣味に時間を費やすことができる
普通クラス時間割例
授業風景

担任インタビュー

人に接し会話する機会の多いゼミ学習は、
学力や表現力だけでなく、思いやりや協調性を育てます。

実力と希望によって選べる3つのクラス。

授業風景

平日コースは、高校生としての基本的な力をつける普通クラス、進学を考えている人のための立志会進学クラス、難関校を狙う人のための立志会特進クラスと、生徒の実力と希望に沿って選べるシステムになっています。いずれのクラスもゼミ学習が授業の中心となっています。立志舎高等学校の特徴であるゼミ学習は、6 〜8 人のクラスメイトでひとつのグループをつくり、生徒が自ら学び教えあうことによって学力とともに人間性を養うユニークな授業スタイルです。ゼミ学習ではまず最初にポイント講義が行われ、授業の目的を明確に説明します。その中身は実生活でどう役立つのか、授業の目的や学ぶ意味を最初に理解し、それに沿った演習問題をグループ内でディスカッションします。一人ひとり、考え方も解き方も違うので、話しあったり説明しあうことで、一番適切な方法をみんなで選んでいきます。

深く、多角的に学べるゼミ学習。

人に説明したり、人から教えてもらうことで、多角的にものごとを捉えられるとともに、一度に多くのことを学べるのが特徴です。また、人に説明するということは、その事柄をまず自分でもしっかり理解していなければできないことです。口に出してみんなの前で説明することにより、その理解が定着するというわけです。

「生徒が主役」でやる気がうまれる。

従来の講義形式の授業では、生徒は常に受け身の立場に立たされてしまいます。これでは個性や気力のない人間を生むことにもなり、実際、学力の低下や不登校などが引き起こされています。これに対して、ゼミ学習ではあくまでも生徒が主役で教師がフォローするという関係になります。この関係から生徒の良い部分が引き出されますし、個性が伸ばされると考えています。とかく教師はなんでもできると錯覚しがちです。まず、生徒の力を信じる、見守る、自然に任せる、そこから信頼がうまれます。

授業風景

人を理解する力がつき、友だちができる。

また、ゼミ学習では人と接する機会が非常に多くなります。それによって人の気持ちが理解できるようになり、人を思いやる心が育まれます。以前の学校では友だちのできなかった生徒に、生涯つきあえる友だちができることが多いのも立志舎の特徴といえます。

仮屋 俊之 先生

最初は自信のなかった生徒も、ゼミ学習を通じて勉強のおもしろさや、自分たちが主体になって友だちと一緒に解決策を見出していくことの楽しさを身につけていきます。学ぶことの楽しさ、希望校へ進学、生涯つきあえる友だちとの出会いなど、充実した学校生活を送っています。

平日コース 学びの特徴

平日コースはゼミ学習を中心に、担任制できめ細かくフォローします。

ゼミ学習が、楽しく、やさしく、個性と実力を伸ばします。

平日コースでは金曜日は科目別授業で、月曜日から木曜日まではゼミ学習を行います。生徒同士が自主性を持って行うゼミ学習は、知識だけでなく、まとめる力、表現力、協調性、社会性などが養えます。さらに立志会特進クラスや立志会進学クラスに入れば、受験対策も万全。楽しく、やさしく、アメリカンスクールのようなオープンな授業で、個性と実力が伸ばせます。

授業風景

令和2年度より選択科目授業が開講されています

自分のやりたいこと、進路に合わせて自分の時間割を自由に選択。

毎週火曜日と木曜日の5、6時間目に開講されます。
年度ごとに開講される科目・講座より、自分の好きなものを選択し授業を受けることができます。
選択科目では、進路に向けての勉強や興味があるものに関して視野を広げることが出来る授業となっております。

1年生 時間割例(進学クラスの場合)
1 答案練習会 地理B 国語総合 英会話 数学I
2 答案練習会 生物基礎 コミュニケーション英語I 地理B 体育
3 答案練習会 数学I 化学基礎 コミュニケーション英語I 生物基礎
4 答案練習会 体育 クラブ活動 家庭基礎 基礎英文法
5 基礎数学 選択授業講座 選択授業講座 国語総合
6 基礎英文法 選択授業講座 選択授業講座 化学基礎
7 英語演習 数学演習

火曜日と木曜日の5、6時間目を自由に選択

開講科目一覧

選択科目の時間は、下記の講座より選択することができます。

講座 公務員講座, 大学受験講座(1年生), 大学受験講座(2年生), 日本語講座, 美術講座(イラスト講座), 音楽講座, 世界遺産講座, スポーツ講座(ダンス), スポーツ講座(硬式野球), スポーツ文化講座, 中国語講座, フランス語講座, ドイツ語講座, 時事研究講座, 理科実験講座, パソコン講座(Word), 音楽史講座(音楽から学ぶ地理歴史と論作文), SPI講座

※令和3年度は以上の講座を開講しています。